2018年07月10日

【542】爺飯41 ポテトと豆の「紅白サラダ」

542_爺飯41 ポテトと豆の「紅白サラダ」.jpg

 マッシュポテトは材料・味付・作り方の組合せがたくさんある。

 キュウリやハム、茹で卵を入れたり、クリームでトロトロにしたり、芋をほとんど潰さずゴロゴロ感を残し炒めた細切りベーコンかコンビ―フを入れるのも好き。

 マッシュポテトを「クックパッド」で検索すると5000種以上のレシピが出てくる。たぶん世界で一番食べられている料理(?主食)ではないだろうか?

 今夜は「キタアカリ」と新玉ネギだけ。薄切りして少な目の水で煮ればすぐ潰せる。マヨネーズと塩コショウで味付け、粗熱取ってからパセリ粉をまぜて完成。

 酒のツマミなので、レタスを敷いた皿に、常備冷凍保存してある「チリビーンズもどき」(大豆と挽肉のトマト煮)と並べて”紅白(源平)合戦”気分。

 周囲のオレンジ色のトマトは、気まぐれに買ったカゴメの「カロチントマト」。ニンジンやカボチャ並みの栄養があるらしい。

 ・・・ともかく、これと酒だけでお腹はイッパイになった。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり

2018年07月08日

【541】今宵の月のように♪・・・?

541-1_今宵の月のように.jpg

 エレカシが掲題の歌をヒットさせたのはもう20年以上昔だった。

 今夜は満月でどうも人の気を少し狂わせているらしい。ワシの会社の後継社長Kくん夫妻と近所で晩飯したのは、中国人が経営する「キノコ鍋」の店だった。

 最初はメニューが読めず、「店選び、狂ったか?」と思ったが、結果的にはそこそこ美味かった。

 酔いながら(狂いながら)次に行ったのは、何時ものダイニングバー「高樹」。ここには50過ぎの団体さんが唄いまくっていた。

 ふだんの土日は、ママが一人で暇をかこっているのだが、今夜はやはり様子が異なる。そこでワシらは空気読まずに出版企画話。10時近くまで粘って、やっと帰ってきた。妙に疲れる満月の宵だった。

「春宵一刻値千金 花有清香月有陰 歌管楼台声細細 鞦韆院落夜沈沈」なんだから、これで良かったかもしれない。

541-2_今宵の月のように.jpg

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり

2018年07月06日

【540】「プレ金」は自己流でやればいい

540-1_「プレ金」は自己流でやればいい.jpg

 約1年前から「月末金曜日は早帰りして外食や買物を楽しむプレミアム・フライデー(プレ金)」という官製キャンペーンが続いている。

 協力する企業や当て込んでサービスする店が少なく、「15時退社には無理がある、収入が上がってないのに消費に回せない」などの理由で、「盛り上がっていない」とやたら叩かれている。

 だが、これは息長く続ければ良いと思う。月に1日だけ、自分なりに特別感を持つ日にすれば良い。

 ・・・かくいうワシは、新宿で50年も通っている「桂花」ラーメンで昼めし。ブックオフで吉村昭の『海の祭礼』。日本初の英語通訳になった森山栄之助の生涯を書いたこの本を読みながらの晩酌。ツマミに西口地下街・箱寿司のバッテラ(しめ鯖570円)・・・と「プチ・プレ金」。

 えぇもんでっせ〜。

540-2_「プレ金」は自己流でやればいい.jpg

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり

2018年07月04日

【539】「自動散歩装置」に操られて

539-1_「自動散歩装置」に操られて.jpg

 ワシの体内には「自動散歩装置」が組み込まれているらしい。センサーで、今日の雲量や体感温度、風力などを計測し、データベースの履歴や知識、地図から最適解のコースをリストアップする。

「平日、昼下がり、単独、食事不要」などの条件とも照合して、「今日は、千鳥ヶ淵へ行くべし」とワシの体に命じたのだ。出がけに会った大家さんが「上智の土手がいいじゃない」とアドバイス。柔軟にそれも取り入れて、赤坂見附回りの大回りコースで行くことにした。

 ・・・この装置を精度よく維持するには「満足した」という報酬を与えねばならない。

 今日の満足は、オネェーチャンたちの弦楽トリオ、皇居の堀端に咲く「わらび」。野生もたくましいが、柵の中に入って採っていた不敬罪? 老夫婦の方がもっとたくましいと感心した。靖国神社で呑んだ「ドクターペッパー」。

 ・・・便利なようだが、疲れる装置でもある。

539-2_「自動散歩装置」に操られて.jpg

539-3_「自動散歩装置」に操られて.jpg

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり

2018年07月02日

【538】爺飯40 そら豆&新玉ネギの「ミッキー」

538_爺飯40 そら豆&新玉ネギの「ミッキー」.jpg

 今夜、マンションの大家さんから大量の空豆と新玉ネギをもらう。彼の千葉の実家で育てたもの。

 この豆は足が速いのですぐにサヤから出し、少し切り目を入れて塩ゆでにした。以前、そのまま茹でて冷ましたら皮がシワシワになったのを反省、少し学習した。

 多すぎるので近所のスナック「高樹」にもおすそ分け。自分はアツアツの奴をつまみに缶ビーで晩酌。旬の甘味と香りがした。

 冷凍できるから明日以降、他の料理にも使えるのが楽しみ。

 ・・・うれしいのは、旬のものをゲットしたからではない。こんな都心のマンション暮らしで大家と店子が友達つきあいできていることがラッキーだ。

 ミッキーマウスでいうと、ミッキーと犬のプルートの関係みたいなもんかな?(互いに役割が入れ替わるけど)。

 近所にミニーみたいなガールフレンドがいたらまた違うんだけど、その気配はなし。でも、人間関係は、適度な距離感で「淡交」というのが良いように思う。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり