2018年06月26日

【535】職人仕事は忍耐と見つけたり

535_職人仕事は忍耐と見つけたり.jpg

 紫外線量が日ごとに増えてきたので、柿渋染めも急がねばならない。

 先週から少しづつ作ってきたのが小さなToToバッグ(300円)。これをなんとか商品にしたくて、麻の葉崩しの絵を描いて塗分けた。

「平面上のいかなる地図も四色で塗分けられる」という「四色問題」のことを思い浮かべながらも念のため、赤・黒・うす青・渋色・生成りの5色を使って、同じパターンにならないように心掛けた。

 その作業は実に忍耐が必要。すべからく職人仕事というのは忍耐との闘いだ、と思う。自分の中の職人血筋を信じて、ひたすら耐えて作る。ワシってちょっとマゾなのかも(笑)

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり

2018年06月24日

【534】良い「現場ネタ」の見つけ方?

534_良い「現場ネタ」の見つけ方.jpg

 書く物の魅力の7割はネタの力だと思うから、できるだけ現場に出向いて良いネタを探そうと思っている。

 マスコミ依存だった時代に比べ、Viral力に勝るSNS時代なら、そのネタは簡単に見つかると思うかもしれないが、実際は違う。皆なタコツボの中に深く入り込んでしまうタイプの情報である。

 広く浅く高く速くアンテナを動かし、キャッチしたものを的確に選別しないと良いネタは見つからない。

 今日見つけたのは、「ミンケイ」こと「みんなの経済新聞」の渋谷版。昨年、大英博物館が主催して3ヵ月で15万人も集客した『北斎─大波の彼方へ』展のドキュメンタリー映画が、恵比寿ガーデンシネマで始まったという。

 31日には北斎漫画の講演会もある。これは観に行かねば!

 ・・・あ、書く物の魅力の残り3割の8割(全体の24%)はタイミング、だから書く人の筆力なんて残りの6%もないよね。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり

2018年06月22日

【533】家族で浮かれられる貴重な日

533_家族で浮かれられる貴重な日.jpg

 年度末、転勤・異動・卒業・進級・就職など色んな節目である。加えて多くの民間企業の給料日直後、晴れた休日で、メディアは「桜が満開」と嘘で煽る。

 ・・・いくつも条件が重なって、今日は浮かれて出かけるにふさわしい日になった。買物袋を抱えて、高級焼き肉店に並ぶ家族連れもたくさん見かけた(写真は、全国を食べ歩く有名なYouTuber一家)。

 ふだんは立ち食いソバ屋かコンビニおにぎり&カップ麺のランチで節約しているお父さんも、今夜だけは家長気分。新年度からの不安は抑え込んで、今夜だけは浮かれても良いのだよ、お父さん!

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり

2018年06月20日

【532】爺飯39 目イッパイ辛〜い麻婆豆腐

532_爺飯39 目イッパイ辛〜い麻婆豆腐.jpg

 五味のうち辛味には慣れるというのはホントかもしれない。

 辛いもの好きの友人らと何度か一緒に食べるうちに、そこそこ辛い物も平気になった。いや「辛い」といっても「麻」(山椒の痺れる感じ)と「辣「(唐辛子の辛さ)では違うが、慣れたのは「麻」の方。

 今夜は、中国「好人家」(ハオレンジャ)ブランドの調味料を使って、特製「麻婆豆腐」を作った。

 加えたのは挽肉と春雨と木綿豆腐。ものの数分で完成! これを熱いご飯の上にかけて、ハフハフ、フーフーと喰らった。身体がすぐにホカホカしてくるが、春先の食べ物とも思えぬ。

 今シーズン最後としておこう。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり

2018年06月18日

【531】やっぱり地元でホッコリがいいな!

531_爺酒02  やっぱり地元でホッコリがいいな.jpg

 昨夜、金沢から雨の東京に帰ってきた。その足で改札から30秒のダイニングバー「高樹」へ顔出し。ちいママの晴美ちゃんにお土産などを渡して、「とりビー1本」。

 先客はリーマンたち4人組だった。顔を出すのは数か月ぶりなのだがやっぱり地元はホッコリできる。

 この店はフード&ドリンク持込みOKで2000円しかかからない。ボトル類も安い(写真)。昔はカラオケも楽しんだが、今は若い人をドン引きさせそうなので遠慮している。

 それよりも晴美ちゃんとの「おなじみさん消息」や、彼女地元・横浜の「旨い店」などの情報交換が面白いのである。

 ジジババは、こういう地元の隠れ家的な店を2軒ぐらい持つべきかな、と思う。

posted by sankiyou at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットの穴かがり